RKB NEWS

秋の空を彩る 佐賀バルーンフェスタ

10月31日(水) 12時00分


世界各国から集まった気球が佐賀の空を彩るバルーンフェスタの競技がきょうから開かれています。

今年で39回目となる「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」には、世界11の国と地域から気球111機が参加しています。

午前7時すぎにバルーン競技が始まると、色とりどりの気球が秋晴れの空へ飛び立ちました。

熱気球は上下の移動はバーナーで行うことができますが、横の移動は、風まかせです。

競技では気球をコントロールして指定された地点に向かいマーカーと呼ばれる砂袋を目印にめがけて落とし正確さなどを競います。

バルーン競技はきょうから5日間の日程で実施されます。

2018年10月31日(水)のニュース