RKB NEWS

赤ちゃん置き去り~産婦人科前 無事に保護

10月31日(水) 19時35分


福岡県志免町できのう夜、産婦人科の敷地に生後間もない男の赤ちゃんが、置き去りにされているのが見つかりました。

赤ちゃんの健康状態に問題はなく、警察は、保護責任者遺棄の疑いで捜査しています。

●西尾健祐記者
「男性が病院の前を通りかかった際、大声で泣き声がしたため、近づいてみると赤ちゃんが置き去りにされていたということです」

きのう午後11時前、志免町志免中央にある産婦人科医院の出入り口付近に、男の赤ちゃんがタオルにくるまれた状態で置き去りにされているのが見つかりました。

赤ちゃんは、体重およそ3600グラムで生後5日ほどとみられ、紙おむつをはいていました。

発見した男性が病院の宿直の職員に連絡し、無事保護されました。

赤ちゃんの健康状態に問題はないということです。

きのう午後6時半ごろに産婦人科の職員が帰宅する際には、異常はなかったということです。

警察が保護責任者遺棄の疑いで捜査しています。

2018年10月31日(水)のニュース