RKB NEWS

“飲酒運転”で検挙され”飲酒運転”で出頭

11月8日(木) 12時29分


佐賀県白石町で飲酒運転の疑いで検挙された男が翌日、事情聴取のため警察署を車で訪れた際、再び飲酒運転をしていたとして逮捕されました。

逮捕されたのは、佐賀県白石町福富の施工業・関安夫容疑者です。

警察によりますと、関容疑者はおととい、自宅近くの路上で酒を飲んで車を運転したとして検挙され、翌日のきのう午後、事情聴取のため警察署を車で訪れました。

その際、受付にいた警察官が関容疑者から酒の臭いがするのに気付き調べたところ呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。

取り調べに対し、関容疑者は容疑を認めたうえで、「朝に酒を飲んだから大丈夫だと思った」などと供述しているということです。

2018年11月8日(木)のニュース