RKB NEWS

“放火”で逮捕の男 複数の不審火に関与か

11月8日(木) 12時30分


福岡市東区で、アパート前の車に火をつけたとして逮捕された男が、このアパートで起きていたほかの不審火についても関与をほのめかす供述をしていることが分かりました。

東区箱崎に住む無職・川添勝容疑者は、自宅アパート前の車に火をつけ、建物に延焼するおそれを生じさせたとして、先月18日に逮捕されています。

その後の捜査で、川添容疑者が別の車が焼けるなどのほかの複数の不審火にも関わっていた疑いが強まっていることが分かりました。

川添容疑者は、今年6月に起きたチラシの不審火の際、RKBの取材に「警察に疑われている」などと話していました。

捜査関係者によりますと、川添容疑者は、去年8月以降に起きた5件の不審火のうち複数について関与をほのめかす供述をしていて、警察が裏付け捜査を進めています。

2018年11月8日(木)のニュース