RKB NEWS

有明海タイラギ漁7季連続休漁へ

11月22日(木) 12時43分


有明海の漁業者らでつくる佐賀県潜水器業者会は、
7季連続で二枚貝のタイラギ漁を休漁する方針を決めました。

佐賀県潜水器業者会が今シーズンも休漁の方針を固めた理由は、
漁獲対象の15センチ以上の成貝が育っていないためです。

漁を再開するためには、成貝が100個以上確認されることがひとつの基準と成りますが、
佐賀県有明水産振興センターが先月、有明海の55か所で調査を行った結果、
成貝は1個も確認されませんでした。

有明海のタイラギ漁は、これで7季連続の休漁となる見通しで
佐賀県潜水器業者会は、「このままだと後継者も育たず、非常に歯がゆい思いだ」と話しています。

26日に福岡県側の漁業者と協議会を開き、正式に休漁を決める予定です。

2018年11月22日(木)のニュース