RKB NEWS

自宅に放火か 会社役員を逮捕

11月22日(木) 12時45分


自宅に火をつけて家屋を燃やしたとして、
福岡県宗像市に住む会社役員の男が放火の疑いで逮捕されました。

現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、
宗像市に住む会社役員・山下栄司容疑者、57歳です。

山下容疑者は、先月26日の夕方、
宗像市日の里4丁目にある自宅に火をつけて家屋を焼いた疑いが持たれています。

火は木造2階建ての1階の台所や2階の廊下あわせておよそ1・7平方メートルを焼いて、
出火から20分後に消し止められています。

けが人はいませんでした。

取り調べに対して、山下容疑者は、
「金に困っていて保険金目的だった」と供述しているということです。

警察は、火災保険の保険金をだまし取ろうとした疑いもあるみて
容疑の裏付け捜査を進めています。

2018年11月22日(木)のニュース