RKB NEWS

東区の海岸に女性遺体~事件事故両面で捜査

11月23日(金) 19時40分


けさ早く、福岡市東区の海岸で、裸に近い状態の女性の遺体が見つかりました。

警察は、事件と事故の両面から女性が死亡したいきさつを捜査しています。

きょう午前8時前、福岡市東区奈多の海岸で、「砂浜に人が倒れている」と通りかかった男性から消防に通報がありました。

現場に駆けつけた警察官が、砂浜の波打ち際にうつぶせで倒れている女性を見つけ、その場で死亡を確認しました。

警察によりますと、女性は成人とみられ、下半身の下着だけを身につけていたということです。

身元を示すような所持品はなく、亡くなってからどれくらいたっているかも分かっていません。

目立った外傷は確認されていないということです。

警察はあす遺体を司法解剖して、事件と事故の両面から死亡したいきさつを調べることにしています。

現場は奈多漁港から西に100メートルほど離れたビーチで、夏場は海水浴客でにぎわう場所です。

2018年11月23日(金)のニュース