RKB NEWS

福岡県補正予算案 福岡空港に35億円出資

11月26日(月) 12時00分


福岡県は来月開かれる12月議会に福岡空港の運営会社への出資金として
35億7000万円を計上することを明らかにしました。

小川知事はきょう12月議会に提出する補正予算案の概要を発表しました。

総額は106億7300万円で、
このうちおよそ27億3700万円は今年7月の豪雨災害の復旧事業費です。

また、来年4月に民営化される福岡空港の運営会社に対し
自治体が出資できる上限の10パーセントにあたる35億7000万円を計上しています。

このほか県庁内に開設予定の託児施設の設計費180万円も盛り込まれています。

12月議会は来月3日に開会します。

2018年11月26日(月)のニュース