RKB NEWS

日本新三大夜景都市北九州市活性化策を検討

11月27日(火) 12時45分


「日本新三大夜景都市」に選ばれた北九州市は、夜景を地域活性化につなげようときょう、職員らが具体策について検討しました。

北九州市役所できょう午前、開かれた会議には、市の観光課などの職員15人が参加しました。

北九州市は、先月、全国の夜景鑑賞士の投票で長崎市や札幌市と並んで「日本新三大夜景都市」に選ばれました。

きょうの会議では夜景都市の認定を地域活性化につなげようと民間ホテルとタイアップした旅行商品や朝市の開催など宿泊を伴う企画を展開すべきといった意見が出ました。

北九州市は、来月1日から若戸大橋の無料化にあわせて夜間は毎日、ライトアップするほか来年1月からは工場夜景を楽しんでもらうバスツアーを企画しています。

2018年11月27日(火)のニュース