RKB NEWS

山形さん国税庁長官賞~税の作文コンクール

11月27日(火) 19時49分


優秀作品の国税庁長官賞には福岡の山形愛夏さんが選ばれました。

中学生を対象に税をテーマにした作文コンクールの表彰式がきょう、福岡市で開かれました。

中学生の「税についての作文」コンクールには、全国のおよそ7500校から59万編の応募がありました。

きょう福岡税務署で表彰式があり、優秀賞の国税庁長官賞には福岡教育大学附属福岡中学校3年の山形愛夏さんが選ばれました。

山形さんは小学校時代に海外生活を経験し帰国した後、日本では公共施設や学校などに税金が使われていることを知ったときの感謝の気持ちをつづりました。

●インタ山形愛夏さん
「最初はえーって信じられなかったです」「高齢者が増えているので、福祉とかに税金を使ってほしいです」

福岡県で入賞したのは山形さんを含めて54人で、賞状と記念品が贈られました。

国税庁が実施するこの作文コンクールは、52回目となりますが、国税庁長官賞に福岡県内の中学生が選ばれたのは今回の山形さんが初めてです。

2018年11月27日(火)のニュース