RKB NEWS

“電話の故障”いち早く復旧するには…

11月28日(水) 12時03分


電話回線が故障した際に、いかに早く原因をつきとめ復旧するか、
その技術を競う大会が福岡市博多区で開かれています。

マリンメッセ福岡で開かれている技術大会には、
NTT西日本グループの社員200人が参加しています。

電話回線が故障した場合、
まず、オペレーターが客から状況を聞いて考えられる問題を想定、
現場に向かった担当者が断線したケーブルを再びつなぎ合わせたり、
故障した装置を交換したりします。

大会は、こうした社内の調整をいかに早く正確に処理し
客の満足度を高められるかを競うもので、
NTT西日本グループは、15年前から毎年実施しています。

社内の予選を勝ち抜いて臨んだ技術者たちは、
真剣な表情で課題に取り組んでいました。

2018年11月28日(水)のニュース