RKB NEWS

山陽新幹線上りほぼ満席 Uターンきょうがピーク

1月3日(木) 12時37分


年末年始をふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュがきょうピークを迎えています。

福岡市のJR博多駅新幹線ホームは、きょうの朝早くから大きな荷物やお土産を持ったUターン客で、混雑しています。

JR西日本によりますと、東京や大阪に向かう山陽新幹線の上りはきょう、混雑のピークを迎え、指定席は終日ほぼ満席になっているということです。

自由席は、博多駅出発時点の乗車率が60パーセント~70パーセントで推移していて午後後からは混雑が本格化する見通しです。

一方、九州自動車道は午前11時30分の時点での車の流れはほぼ順調ですが、午後2時ごろから上り線広川インターチェンジや古賀サービスエリア付近で、最大25キロの渋滞が予想されています。

2019年1月3日(木)のニュース