RKB NEWS

大型車両に追突 乗用車の男性死亡

1月8日(火) 12時36分


けさ早く、北九州市若松区の国道の橋で乗用車が大型特殊車両に追突し、乗用車を運転していた24歳の男性が死亡しました。

現場付近は、現在も一部で交通規制が続いています。

きょう午前6時半前、若松区安瀬の国道495号の新響灘大橋で、乗用車が大型の特殊車両「ホイールローダー」に追突しました。

この事故で乗用車は大破し、運転していた若松区の会社員内野豪之さんが死亡しました。

ホイールローダーを運転していた27歳の男性にけがはありませんでした。

事故処理のため、現場付近は現在も一部で交通規制が続いています。

警察が事故の原因を調べています。

2019年1月8日(火)のニュース