RKB NEWS

“海猿”が水族館でパフォーマンス

1月12日(土) 19時26分


海上保安庁の機動救難士、通称「海猿」が福岡市内の水族館で潜水や救助の技術を披露しました。

マリンワールド海の中道で開かれた特別イベントには、第七管区海上保安本部福岡航空基地の機動救難士らが参加し、魚が泳ぐ大水槽を使って潜水や救急救命の技術を披露しました。

海上保安庁は海で事故や事件が発生した場合の緊急の通報番号「118番」を多くの人に知ってもらおうと1月18日を「118番の日」と定め、毎年、その前後に啓発活動を行っています。

今回のイベントもその一環で12日はマリンワールドのダイバーと20キロの重りを持ち上げる対決なども行われました。

2019年1月12日(土)のニュース