RKB NEWS

ATM18億円事件“首謀者”を公開手配

1月28日(月) 12時56分


3年前、全国のコンビニエンスストアーに設置してあるATMから、18億円あまりが一斉に引き出された事件で、警察はさきほど首謀者とされる41歳の男の顔写真を公開しました。

公開手配されたのは、住所・職業共に不詳の井上勇容疑者です。

井上容疑者は3年前、福岡県内にある43店舗のコンビニATMから、偽造したカードを使って現金4300万円あまりを引き出した疑いが持たれています。

この事件では、同じ日に全国で18億6000万円が一斉に引き出されていて、警察はこれまでに暴力団組員などおよそ250人を逮捕しています。

関係者によりますと、井上容疑者は準暴力団組織・「関東連合」の元メンバーとされ、警察は、カードの偽造から現金の引き出し役の手配まで事件の算段をつけた首謀者とみて、情報提供を呼びかけています。

2019年1月28日(月)のニュース