RKB NEWS

中洲のカジノ店捜索 逮捕者も~賭博容疑で

2月1日(金) 19時34分


ルーレットなどを使って客に賭博をさせた疑いです。

警察は、福岡市博多区中洲のカジノ店2店をけさ一斉に捜索し、店の関係者を逮捕しました。

●西尾健佑記者
「連れていかれます!」

中洲地区にある雑居ビルでは、午後1時過ぎに、店の関係者とみられる男が捜査員に付き添われながら連行されて行きました。

これに先だって、午前8時にはこの雑居ビルの一室に捜査員およそ10人が家宅捜索に入りました。

捜査関係者によりますと、捜索を受けたのは、「HOPE」の屋号で営業しているカジノ店で、室内に備え付けられたルーレットなどを使って客に賭博をさせていた疑いが持たれています。

●村橋佑一郎記者
「段ボールもった捜査員が……」

また、ほぼ同じ時間帯に中洲地区のマンションの一室にある系列店「Jupiter」にも、インターネットを使った賭博の疑いで家宅捜索が実施されました。

警察は、2つの店の関係者をすでに逮捕していて、店の売り上げが暴力団の資金源になっていた疑いもあるとみて調べることにしています。

2019年2月1日(金)のニュース