RKB NEWS

佐賀にスポーツ文化拠点~アリーナなど新設

2月5日(火) 19時36分


佐賀県の総合運動場が新たなスポーツ・文化の拠点として生まれ変わることになりました。

第1弾としてアリーナと水泳場の建設に着手する方針です。

佐賀県の山口知事はきょう、総合運動場などを再整備し「SAGAサンライズパーク」とする計画について、事業に着手する方針を明らかにしました。

アリーナと水泳場武道場などを新設して2023年に開催される国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会の会場として使うほか、スポーツと文化の一大拠点にしたい考えです。

総事業費は370億円で、このうち、アリーナと水泳場の建設費の一部などおよそ46億円を新年度予算案に盛り込みました。

2021年春の完成、全体開業は2022年9月を目指しています。

佐賀県山口祥義知事
「県外の皆さんにも喜んでもらえる施設」

佐賀県の大型開発事業としては、1999年に開業した武雄市の宇宙科学館の79億円、2004年に開業した佐賀城本丸歴史館の31億円以来のことです。

2019年2月5日(火)のニュース