RKB NEWS

短期間に豚コレラ拡大・・・福岡県が緊急会議

2月7日(木) 12時27分


家畜の伝染病「豚コレラ」の感染が拡大している問題で、福岡県は緊急の対策会議を開きました。

福岡県は、きょう緊急の対策会議を開き、「豚コレラ」の感染防止について協議しました。

去年9月に岐阜県で感染が確認された豚コレラは、きのう、愛知県の養豚場でも確認されました。

この農場から子豚が出荷された大阪府、岐阜県、長野県、滋賀県の農場でも発生し感染が短期間で拡大しています。

きょうの会議で、福岡県の担当者らは農場の消毒や野生動物の侵入を防ぐことなど衛生管理を徹底することを確認しました。

福岡県内では49の農場でおよそ8万頭の豚が飼育されていますがこれまでに、異常は報告されていないということです。

2019年2月7日(木)のニュース