RKB NEWS

福岡県内一斉取締り 飲酒運転で4人を検挙

2月10日(日) 11時47分


福岡県粕屋町で、高校生2人が飲酒運転の犠牲となった事故からきのうで8年です。

県内では、昨夜からけさにかけて飲酒運転の一斉取締りが行われ、逮捕者1人を含む4人が検挙されました。

飲酒運転の一斉取締りは県内の46か所で実施され、このうち、8年前に高校生の山本寛大さんら2人が犠牲となった粕屋町酒殿の現場近くでは、警察官およそ30人が検問にあたりました。

今回の取締りでは、福岡市中央区で自称会社員・村野友亮容疑者(20)が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されるなどあわせて4人が検挙されました。

福岡県内での飲酒運転の検挙件数は、去年1年間で1407件に上り、前の年より減ってはいるものの、撲滅には程遠い状況です。

2019年2月10日(日)のニュース