RKB NEWS

福岡・南区殺人 被害者の携帯電話持ち去りか

2月11日(月) 13時01分


福岡市南区のアパートで自営業の男性が刃物で刺され、殺害された事件で、この男性の携帯電話が現場から無くなっていたことが分かりました。

この事件は今月7日、福岡市南区柏原にあるアパートで自営業の吉松孝さんが刃物で背中など十数か所を刺され、殺害されたものです。

捜査関係者によりますと、吉松さんが使っていた携帯電話が部屋からなくなっていることが新たに分かりました。

さらに、吉松さんが普段乗っていた白の乗用車も無く、警察が事件に関与した人物が持ち去ったとみて、所在を追っています。

一方、部屋に荒らされた形跡はなく、財布も残されていることから、警察は金銭目的ではなく、面識のある人物による犯行の可能性が高いとみて、交友関係を中心に捜査を進めています。

2019年2月11日(月)のニュース