RKB NEWS

公立高校で入学試験

3月6日(水) 13時32分


福岡県内のほとんどの公立高校で、きょう一般入試が実施され、およそ2万3千人が試験に臨んでいます。

北九州市小倉北区の小倉高校では、朝早くから多くの受験生が集まりました。

280人の定員に対して406人が志願しています。

きょうは、福岡県内の公立高校103校のうち101校で入学試験が実施されていて、およそ2万3千人が受験しています。

生徒数の減少を理由に今年から15校であわせて600人の定員が削減された一方で、志願者数の多い新宮高校と修猷館高校は、倍率のばらつきを防ぐため定員が40人ずつ増えています。

試験は5教科300点満点で、今月14日に合格発表が行われます。

2019年3月6日(水)のニュース