RKB NEWS

能古島女性死体遺棄事件 情報提供呼びかけ

3月15日(金) 12時14分


博多湾で女性会社員の切断された遺体が見つかった事件は、未解決のままきょうで9年が経ちました。

警察は、けさ改めて情報提供を呼びかけました。

JR博多駅前では、けさ博多警察署の警察官12人が情報提供を呼びかけるチラシを配りました。

この事件は、2010年3月から4月にかけて福岡市西区能古島の海岸などで会社員の諸賀礼子さんの切断された遺体が見つかったものです。

警察は、先月末までにのべ6万1000人の捜査員を投入しましたが、有力な手がかりが得られないまま9年が経過しました。

去年提供された情報は4件と時間の経過とともに減少していて警察は、「些細なことだと思っても情報提供してほしい」と呼びかけています。

2019年3月15日(金)のニュース