RKB NEWS

待望!福岡で桜が開花~去年より2日遅く

3月21日(木) 19時45分


福岡で、きょう桜の開花が発表されました。

きのうの長崎に続き、全国で2番目、平年より2日早く去年より2日遅い開花です。

■気象台職員の開花発表
「本日、福岡管区気象台で桜が開花しました」

福岡管区気象台は、きょう午前、福岡市中央区で標本木のソメイヨシノが5輪以上咲いているのを確認し、桜の開花を発表しました。

全国で最も早いと予想されていた福岡の桜の開花ですが、きのうの長崎に続いて全国で2番目、平年より2日早く、去年より2日遅い開花となりました。

●インタ・女性
「そうなんですか!良かったですね!」

・男性
「きょう、花見の予定、もう少し早く咲いてほしかった」

きょうは、東京でも桜の開花が発表されています。

きょうの九州北部地方は、午前中から気温が上がり、行橋市で24.5度、飯塚市で23.9度など多くの地点で今シーズンの最高気温を記録しました。

福岡の桜が満開になるのは、今月末ごろということです。

2019年3月21日(木)のニュース