RKB NEWS

九大准教授“飲酒運転”逮捕

4月4日(木) 13時20分


九州大学の准教授の男がきょう未明、福岡県那珂川市で酒を飲んで車を運転したとして逮捕されました。

酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、九州大学の先導物質化学研究所に所属する准教授・伊藤正人容疑者です。

伊藤容疑者はきょう午前1時前、那珂川市松木の交差点で軽乗用車と出会い頭に衝突しました。

現場に駆けつけた警察官が伊藤容疑者の呼気を調べたところ、基準値のおよそ2倍のアルコールが検出されました。

伊藤容疑者は警察の取り調べに対し、「酒を飲んで車を運転した」と容疑を概ね認める一方で「研究で使った溶剤の影響があると思う」とも供述しているということです。

准教授の逮捕を受けて九州大学は「事実関係を確認中」としています。

2019年4月4日(木)のニュース