RKB NEWS

通学路で特別取り締まり~速度違反・見守り

4月8日(月) 19時52分


新学期が始まり、気をつけたいのは子供たちの安全です。

登下校の安全を確保しようと、福岡市城南区の通学路でけさ、速度違反の取り締まりが行われました。

福岡市立七隈小学校の通学路では、登校時間にあわせて、警察が取り締まりを実施。

スピードを出し過ぎている車1台を確認しました。

この時期は、7歳児が死亡または大けがをする事故がとりわけ目立っていて、警察が注意を呼びかけています。

一方、福岡市南区では、ボランティアたちが登校を見守りました。

「5000人作戦」と呼ばれるこの活動は、16年前に小学生が事件に巻き込まれたのをきっかけに、毎年、実施されています。

警察は今月15日までを特別期間と位置づけて、新入学児の見守りなどを強化することにしています。

2019年4月8日(月)のニュース