RKB NEWS

去年より2週間前倒し早くもランドセル商戦スタート

4月10日(水) 12時08分


福岡市のデパートでは早くも来春に向けたランドセル商戦が始まりました。

去年より2週間早いスタートです。

福岡市の博多阪急ではきょう来年春の新入生に向けたランドセル売場が設けられました。

売場には凝った刺繍を施したものや反射材をプリントしたものなど、去年より70種類多いおよそ250種類のランドセルが並んでいます。

最近はデザインだけでなくA4サイズが入る幅広のものや、容量が大きいものなど機能性を重視する消費者が増えているということです。

博多阪急ではこのところランドセル商戦をゴールデンウィーク前に始めていましたが今年は10月の消費税増税前に納品が間に合うようにと去年より2週間ほど早く売場を設けました。

ランドセルの販売は8月末までで、博多阪急では売れ筋は例年並みの5万円から6万円程とみています。

2019年4月10日(水)のニュース