RKB NEWS

ホークスを応援!“タカガールジェット”就航

4月11日(木) 12時38分


機体に福岡ソフトバンクホークスの女性ファンをイメージしたデザインを施した「2代目タカガールジェット」がきょう運航を開始し、記念イベントが開かれました。

福岡空港では、きょう、ホークスの球団マスコット「ハニーホーク」や運航する「スカイマーク」の関係者などが出席して記念イベントが開かれ、「2代目タカガールジェット」の就航を祝いました。

2代目タカガールジェットは、ボーイング737-800型機に今シーズンのタカガールユニホームのデザインのコンセプトである「キラキラとした女性の輝き」を表現したということです。

また、搭乗や降機の際には球団応援歌「いざゆけ若鷹軍団」を流したり、客室乗務員がユニホームを着用したりするなどの演出で乗客を出迎えます。

2代目タカガールジェットは、きょうからスカイマークのすべての路線で来年4月ごろまで運航する予定です。

2019年4月11日(木)のニュース