RKB NEWS

“わくわく笑顔”福岡市の小学校で入学式

4月11日(木) 12時38分


福岡市内のほぼすべての公立小学校で、きょう一斉に入学式が行われました。

このうち、福岡市博多区の東月隈小学校では、けさ、新1年生が真新しいランドセルを背負って登校。

92人が午前10時からの入学式にちょっと緊張した表情で臨みました。

式では、堀内昌恵校長が「2つの約束」として、元気に挨拶をすることや友達をたくさん作ることを挙げたうえで、「笑顔いっぱいの1年生になってください」と語りかけました。

その後、6年生の先輩たちが勉強や給食、それに遠足などついて紹介し、振り付けを交えた歌をプレゼントしました。

きょう福岡市内では、西区の玄界小学校を除く143すべての公立小学校で入学式が開かれていて、およそ1万3700人の新1年生が学校生活をスタートさせました。

2019年4月11日(木)のニュース