RKB NEWS

小川知事が3期目の抱負「豪雨被災地の復興」

4月12日(金) 12時02分


先日行われた福岡県知事選挙で3選を果たした小川洋知事が当選後初めて県庁に登庁し、「九州北部豪雨の被災地の復旧復興に取り組みたい」と抱負を述べました。

福岡県の小川知事はきょう午前当選後初めて福岡県庁に登庁し、花束を持った職員の出迎えを受けました。

その後、会見に臨み、3期目の抱負を語りました。

一方、九州北部豪雨の被災地で仮設住宅の退去期限が今年の夏に迫り、入居者が期限の延長を求めていることについては、「すでに自力で新しい生活を始めた人とのバランスを考えると期限延長は難しい」と述べました。

その上で、被災者から要望があった現地視察については近く実施する考えを示しました。

2019年4月12日(金)のニュース