RKB NEWS

大麻の「密売拠点」摘発~佐賀で8人逮捕

4月16日(火) 19時46分


大麻の密売が行われていたとみられる佐賀市愛敬町の飲食店が摘発され、経営する男ら8人が大麻所持などの疑いで逮捕されました。

ずらりと並べられた小分けの袋。

中に詰められているのは、あわせて140グラム、約70万円相当の乾燥大麻です。

先月、佐賀市愛敬町の飲食店から押収されたもので、警察は店を経営する田中良亮容疑者や従業員の宇都宮健人容疑者ら8人を大麻所持の疑いなどで逮捕しました。

警察によりますと、今年2月に大麻の入ったバッグが落とし物として届けられ、中から身元を示すものが一緒に見つかったことが、捜査のきっかけとなりました。

バッグの持ち主の交友関係を洗い出したところ、購入先や密売拠点と疑われる飲食店が浮上し、大麻の押収につながったということです。

2019年4月16日(火)のニュース