RKB NEWS

マリノアにアスレチック施設~今秋オープン

4月24日(水) 19時52分


福岡市西区の商業施設「マリノアシティ福岡」に国内最大級の屋内型のアスレチック施設が新設されることになりました。

デジタル技術を使い楽しみながら、運動できる施設になるということです。

福岡市西区の「マリノアシティ福岡」に新設されるのは、タイトーと福岡地所が共同で開発する屋内型のスポーツ・アスレチック施設です。

施設は地上1階建てで敷地面積はおよそ4000平方メートル、高さが20メートルと国内最大級のアスレチック施設となります。

福岡地所によりますと、壁を登るクライミングのほかデジタル技術を取り入れたアトラクションの導入を検討しているということで、今年の秋にオープンする予定です。

マリノアシティ福岡は、2000年に開業した九州最大級のアウトレットモールで、福岡地所は「買い物だけでなく、親子連れや若者に一日中過ごしてもらえる施設にしたい」と話しています。

2019年4月24日(水)のニュース