RKB NEWS

雑貨店でカセットコンロが爆発

4月28日(日) 18時12分


きょう昼前、福岡市博多区中洲の雑貨店でカセットコンロが爆発する事故がありました。

けが人はいませんでした。

きょう午前11時半ごろ博多区中洲で、「爆発音がした」と通行人から110番通報がありました。

警察によりますと現場はビルの1階に入居している雑貨店で、男性従業員がカセットコンロを使ってまかない料理を作っていたところボンベが破裂し、爆発したということです。

この事故で雑貨店のガラスが割れ、破片などが道路に飛び散ったほか隣の店舗も爆発によってシャッターや天井などが破損しました。

いずれの店舗も開店前で客はおらず、従業員や通行人にもけがはありませんでした。

警察と消防はカセットコンロがどのように使われていたかなど事故の原因について調べています。

2019年4月28日(日)のニュース