RKB NEWS

福岡・那珂川市飲食店に“放火”店の関係者を逮捕

4月29日(月) 12時12分


福岡県那珂川市で、自分が働く飲食店に火をつけて燃やしたとして、61歳の男が放火などの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、福岡県春日市小倉に住む無職の牧野健治容疑者です。

牧野容疑者は、きのう午前7時すぎ、那珂川市西畑にある飲食店の倉庫を全焼させ、隣接する店の建物の一部も燃やした疑いが持たれています。

この店は先月から営業しておらず、出入り口は鍵がかけられ火の気も無かったことから警察は放火の疑いで捜査。

その後、店の鍵を持っていた牧野容疑者に警察が事情を聞いたところ、倉庫にあった新聞紙にライターで火をつけ、建物に燃え移らせたことを認めたということです。

警察によりますと、牧野容疑者はこの店を経営していた男性の兄で、日ごろから店を手伝っていました。

警察が動機やいきさつを調べています。

2019年4月29日(月)のニュース