RKB NEWS

連休最終日・・・新幹線は混雑ピーク

5月6日(月) 12時11分


ゴールデンウイーク最終日となったきょう、新幹線を中心としたUターンラッシュで交通機関が混雑しています。

JR博多駅はUターンラッシュのピークを迎え、連休をふるさとや九州各地の行楽地で過ごし、東京や大阪方面に戻る人たちで朝から混雑しています。

博多駅を出発する上りの新幹線の乗車率は、自由席は40パーセントから70パーセントほどで推移しているものの、指定席は終日、ほぼ満席となっています。

JR西日本によりますと、10連休となった今年のゴールデンウイークは、指定席の予約が去年の2倍近くに増えているということです。

2019年5月6日(月)のニュース