RKB NEWS

検査拒否も “飲酒運転”相次ぐ

5月6日(月) 12時12分


昨日からけさにかけて福岡県内で酒を飲んで車を運転したなどとして、あわせて3人が逮捕されました。

このうち、福岡県芦屋町船頭町では、午前0時半ごろ、「路上にとまっている車のエンジン音がうるさい。運転手から酒の臭いがする」と通りかかった人から通報がありました。

駆けつけた警察官が、運転していた水巻町古賀に住む自称会社員、大森龍二容疑者(62)にアルコール検査を求めたところ、拒否されたため現行犯逮捕。

その後の検査で、基準値の4倍を超えるアルコールが検出されたものの、大森容疑者は「運転していない、運転しようともしていない」と容疑を否認しています。

このほか、福岡県久留米市櫛原町の宮原國博容疑者(63)と福岡市博多区呉服町の玉田洋祐容疑者(42)がそれぞれ酒気帯び運転の疑いで逮捕されてます。

2019年5月6日(月)のニュース