RKB NEWS

夏場を前に“性犯罪に注意”よびかけ

5月7日(火) 12時08分


性犯罪が増える傾向にある夏場を前に、被害にあわないよう注意を呼びかけるキャンペーンが、けさ、北九州市の女子大学で実施されました。

性犯罪抑止のキャンペーンは午前8時半に北九州市八幡西区の九州女子大学の正門前で始まりました。

警察官や地元の学生あわせて15人が性犯罪抑止のチラシを配ったほか折尾警察署が防犯協会と啓発活動のためにつくったマスコットキャラクター「折姫ちゃん」も参加して夜道でスマートフォンを扱いながら歩かないことなどを呼びかけました。

去年、福岡県内で把握された強制わいせつなどの性犯罪は、381件で人口10万人あたりの認知件数は9年連続でワースト2位となっています。

2019年5月7日(火)のニュース