RKB NEWS

「サポカー」を体験

5月12日(日) 18時59分


一方、福岡市の商業施設では自動ブレーキ機能を搭載した安全運転サポートカーなどを体験するイベントが開かれました。

福岡市西区のマリノアシティ福岡には自動ブレーキや、アクセルとブレーキの踏み間違いを防ぐための機能を搭載したサポカー=安全運転サポートカーが展示され、体験会が行われました。

このイベントは春の交通安全運動の一環として開かれたもので、訪れた人たちはアクセルを踏んでも目の前の障害物を認識して車を制御する機能などを体感していました。

体験した人
「走行中とか止まった状態からの発進とか、いろいろ(サポート機能が)あるって知らなかったので、勉強になりました」

また会場にはVR=仮想現実の技術を使って飲酒運転を疑似体験できるコーナーも設けられ、家族連れなどが立ち寄り危険性を実感していました。

2019年5月12日(日)のニュース