RKB NEWS

北九州市の国道322号 横断歩道で男性死亡・・・ひき逃げか

5月13日(月) 13時00分


きょう未明、北九州市小倉南区の国道で、63歳の男性が血を流して倒れているのが見つかり、警察が死亡ひき逃げ事件として捜査しています。

きょう午前1時半前、北九州市小倉南区北方の国道322号の横断歩道で、男性が頭から血を流して倒れているのを通りかかった女性が見つけました。

倒れていたのは、近くに住む久原義則さんで、病院に運ばれたもののまもなく死亡が確認されました。

警察によりますと、久原さんはスウェット姿で、うつぶせに倒れていたということです。

警察は、現場の状況から横断歩道を渡っていた久原さんが、走ってきた車にひき逃げされた可能性が高いとみて、捜査しています。

2019年5月13日(月)のニュース