RKB NEWS

車が6階からあわや…~中央区の立体駐車場

5月31日(金) 19時51分


福岡市中央区の立体駐車場できょう、車が6階のフェンスを突き破り、あわや転落しかけました。

運転していた50代の女性は、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。

ビルの上層階から車体の半分が飛び出した赤い乗用車。

フェンスは押し倒されて曲がり、後輪は完全に宙に浮いてしまっています。

今にも落下しそうなこの車は、きょう午前10時ごろ、福岡市中央区大名にある立体駐車場で撮影されました。

●永牟田記者
「車は6階の高さにあるこちらの駐車場に止まっていて、車止めを乗り越え、フェンスを突き破ったということです」

あわや地上に転落する大惨事となりかけたものの、乗用車は後輪が外に出たところで止まり、運転していた50代の女性もすぐに外に出てけがはありませんでした。

この女性は警察に対して、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と説明しているということです。

警察は女性が運転操作を誤ったことが原因とみて、事故に至ったいきさつを調べています。

2019年5月31日(金)のニュース