RKB NEWS

当日は懇親会で飲酒“事故不申告”で佐賀県職員を逮捕

6月1日(土) 12時30分


追突事故を起こした後、警察に申告せず現場から立ち去ったとして、佐賀県職員の男が逮捕されました。

過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、佐賀中部農林事務所の主査・久原洋一容疑者です。

久原容疑者は今年4月25日夜、佐賀市久保田町で軽乗用車に追突して運転手の男性に軽傷を負わせる事故を起こしたにも関わらず、警察に申告しなかった疑いが持たれています。

佐賀県によりますと久原容疑者は事故の当日、懇親会に出席して酒を飲んでいて、飲酒運転をしていた可能性があるということです。

警察によりますと取り調べに対して、久原容疑者は「助手席に乗っていた」などと供述し、容疑を否認しています。

2019年6月1日(土)のニュース