RKB NEWS

大雨に備え 「リバーウォーク」で浸水防止訓練

6月12日(水) 12時26分


梅雨の時期の大雨による浸水に備えようと、きょう北九州市の商業施設で防災訓練が行われました。

小倉北区のリバーウォーク北九州で行われた訓練には防災担当の従業員らおよそ25人が参加しました。

リバーウォーク北九州は6年前に大雨で浸水したことがあり、きょうの訓練は1時間に50ミリの集中豪雨で隣接する紫川が氾濫したという想定で行われました。

従業員らはエスカレーターやエレベーターの前に防潮板を設置して地下に水が流れ込むのを防ぐ作業や屋内への浸水を防ぐために土のうを積む手順を確認しました。

リバーウォーク北九州では12年前から毎年、梅雨の時期にあわせてこうした訓練を実施しています。

2019年6月12日(水)のニュース