RKB NEWS

南区で不審火4件目~警戒中の消防車が発見

6月13日(木) 19時57分


福岡市南区の同じアパートとその周辺で、放火が疑われる火事がこの1か月あまりで4件、相次いでいます。

きょうも、消防が警戒のために夜間巡回をしていた最中に、ごみ置き場から火が出ました。

きょう午前3時ごろ、福岡市南区五十川にあるアパートで、敷地内のごみ置き場にあったペットボトル数本とビニール傘が燃えました。

同じアパートでは、先月も玄関先の傘などが焼ける不審火が2件起きています。

さらに、直線で100メートルほど離れた別のごみ置き場でも、先月24日にごみが燃えています。

●同じアパートに住む人インタ・10代男性
「迷惑なんでやめてほしいと思います」

・40代女性Q、はやくつかまってほしいですか?
「そうですね、寝れないからですね」

相次ぐ不審火に消防は、警戒を強めていて、きょうのごみ置き場の火災も巡回していた消防車が見つけて、消し止めました。

この際、住民が現場を走り去る不審な自転車を目撃したということです。

警察は同一人物による連続放火の疑いもあるとみて捜査しています。

2019年6月13日(木)のニュース