RKB NEWS

福岡に東京五輪公式ショップ~九州初出店

6月13日(木) 19時58分


こちらは東京オリンピック・パラリンピックの公式グッズを扱う店舗です。

きょう福岡市にオープンしました。

九州では初めての出店で伝統工芸品と組んだ商品もあります。

「東京2020オフィシャルショップ天神店」は福岡市中央区にあるビックカメラ天神1号館の1階にきょうオープンしました。

常設では23か所目九州では初めての出店で、店内には大会のエンブレムやマスコットキャラクターがデザインされた公式グッズおよそ600点が並んでいます。

●原記者
「こちらは福岡県の特産品、籃胎漆器です。裏には大会のエンブレムが入っています」

伝統文化や技術を世界に発信しようと九州の伝統工芸品を商品化したものもあり、大会マスコットをあしらった佐賀県・有田焼のおきあがりこぼしや桜の花の形をした大分県・臼杵焼の箸置きなども販売されています。

●東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会安崎博巳ライセンシー担当部長
「開催まで1年、九州の人にも身近に感じてほしい」このオフィシャルショップは来年の9月30日まで営業します。

2019年6月13日(木)のニュース