RKB NEWS

盗撮目的で隠しカメラ~福岡市職員を逮捕 

6月14日(金) 20時02分


福岡市の港湾空港局に勤務する57歳の公務員の男が、盗撮目的でカラオケ店に隠しカメラを設置したとして逮捕されました。

およそ2センチ四方の枠に納まる米粒ほどの小さなレンズ。

これは、証拠品として押収された小型のカメラです。

このカメラを、下着などを盗撮する目的で福岡市東区にあるカラオケ店に仕掛けたとして、福岡市港湾空港局の客船事務所に勤める中嶋邦孝(なかしま・くにたか)容疑者が逮捕されました。

警察によりますと、店員がカメラに気づき、防犯カメラの映像から中嶋容疑者が浮上。

取り調べに対し、容疑を認めているということです。

職員の逮捕を受けて、福岡市は「事実であれば厳正に対処したい」とコメントしています。

2019年6月14日(金)のニュース