RKB NEWS

偽造カードでカメラ購入~マレーシア人逮捕

6月19日(水) 19時40分


福岡市天神で、偽造されたクレジットカードを使ってカメラを購入したとして、マレーシア国籍の男が詐欺の疑いで逮捕されました。

詐欺などの疑いで逮捕されたのは、住所不定でマレーシア国籍のコウ・シー・ミン容疑者です。

コウ容疑者は今年3月、福岡市天神にあるディスカウントストアで、偽造クレジットカードを使って、デジタルカメラや三脚をだまし取った疑いが持たれています。

コウ容疑者は今年4月に、他人名義の偽造カードを持っていたとして現行犯逮捕されていて、その後、関係先から偽造に使ったとみられるプリンターや大量のカードが押収されました。

取り調べに対して、容疑を否認しています。

マレーシア人が関わった偽造カード事件の摘発は、全国で去年180件にのぼり、にわかに増えています。

自国で作ったものを密輸するケースが目立っていたものの、このところは国内での偽造にシフトする傾向があり、警察が警戒を強めています。

2019年6月19日(水)のニュース