RKB NEWS

福岡県庁 喫煙場所を閉鎖~屋内完全禁煙に

7月1日(月) 19時25分


改正健康増進法がきょう一部施行され、学校や病院などの公共施設では屋内が完全に禁煙となります。

福岡県庁でも14あった喫煙場所を閉鎖しました。

福岡県庁では、きょうから14あった喫煙場所を閉鎖し、受動喫煙を防止するために必要な措置をとった「特定野外喫煙場所」を新たに2か所設置しました。

福岡県の58の公共施設のうちきょうの段階で、「特定野外喫煙場所」を設置したのは県庁を含めて9施設で、それ以外は完全禁煙となります。

●福岡県財産活用課澄川博隆課長補佐
「勤務時間中も休憩時間ももちろん敷地内は禁煙になりますので喫煙する場合、敷地外に出て周囲の状況に配慮して喫煙していただくという形になります」

県庁の野外喫煙場所は職場から離れているため、今年10月からは県庁で働く職員は、勤務時間中、野外喫煙場所も含め敷地内での喫煙が禁止となります。

2019年7月1日(月)のニュース