RKB NEWS

博多祇園山笠 追い山でフィナーレ

7月15日(月) 13時06分


博多の街に夏の訪れを告げる博多祇園山笠は、けさフィナーレの追い山が行われ、勇壮な山笠が早朝の街を駆け抜けました。

午前4時59分、福岡市博多区の櫛田神社では、今年の一番山笠「千代流」の舁き山が櫛田入りしました。

そして、法被姿の男たちが「祝い目出度」を高らかに歌いあげました。

その後、あわせて8基の山笠が次々とスタートし、街中を駆け回ります。

「おいさおいさ」の掛け声とともに山笠を担ぐ男たちに、沿道からは声援代わりの「勢い水」が浴びせられていました。

15日間の山笠はきょう幕を下ろし、博多の街はこれから本格的な夏を迎えます。

2019年7月15日(月)のニュース