RKB NEWS

若者の投票率アップを 久留米大に期日前投票所

7月17日(水) 12時08分


今月21日投票の参議院選挙に向けてきょう、久留米大学に臨時の期日前投票所が設置されました。

久留米大学御井キャンパスには午前10時に1日限定の期日前投票所が開設され学生や近くの住民が投票に訪れています。

市の選挙管理委員会と共に投票所の運営に関わっているのは久留米大学の学生団体「投票促進委員会KU」です。

選挙権年齢が18歳以上に引き下げられた3年前に結成され、若い世代の投票率アップに向けた広報活動を行っています。

県の選管によりますと、前回3年前の参院選の投票率は県全体では52.85パーセントでしたが、10代と20代では35.68パーセントにとどまっています。

KUのメンバーは「投票日を知らない学生も多くPRしたい」と話していました。

この期日前投票所はきょう午後5時まで設置されています。

2019年7月17日(水)のニュース