RKB NEWS

浴衣に合う博多織の作品展

7月18日(木) 12時10分


夏の浴衣に合う涼しげな博多織の帯や小物などを集めた展示会が、福岡市で開かれています。

福岡市博多区の「はかた伝統工芸館」で開かれている作品展には、博多織の帯や小物など、およそ200点が展示されています。

会場には、今年流行の落ち着いた色合いの浴衣に合う帯やバッグが並んでいて、コーディネートを参考にしながら作品を楽しむことができます。

博多織は、仏具などが描かれた「献上柄」が代表的な柄として知られていますが、この作品展では花火や今年の干支であるイノシシ、それに妖怪など、ユニークな柄の帯も揃えられています。

この展示会は今月23日まで開かれています。

2019年7月18日(木)のニュース