RKB NEWS

今夜から激しい雨のおそれ

7月20日(土) 18時32分


台風5号の影響で、福岡県と佐賀県には、夜からあすにかけて非常に激しい雨が降るおそれがあります。

台風5号の中心は九州からは離れているものの、福岡県と佐賀県には活発な雨雲が次々と流れ込んでいます。

特にこの後、夜にかけて、非常に激しい雨が降るおそれがあり、すでに佐賀県の佐賀市、鹿島市、唐津市などに大雨警報が出されています。

この後、午後6時からの24時間に降る雨の量は、福岡県と佐賀県はいずれも多いところで150ミリと予想されています。

交通機関への影響です。

強い風の影響でJR筑肥線は、姪浜~西唐津間で朝から断続的に運転を見合わせています。

福岡と長崎県の離島を結ぶ海の便は朝から欠航が相次ぎ、空の便は終日、欠航となっています。

木曜からの雨で地盤が緩んでいるところもあり、気象台は土砂災害に警戒を呼びかけています。

2019年7月20日(土)のニュース